ワンクリックに命がけのWEB・ホームページ制作会社「エムハンド」

インバウンドサイトを作るときに知っておきたいこと

名刺から手軽に顧客データをつくる。インバウンドマーケティングにも役立つツール&サービス9選

  • その他
  • マーケティング

あなたの会社では、顧客情報をどのように管理していますか?せっかく多くの見込み客や顧客を抱えていても、顧客情報として一元管理できていなければ価値は半減。適切なアプローチができません。また、WEBマーケティングとリアルマーケティングの境界がなくなりつつある今、統合的な顧客データ管理がより重要になっています。

そんな背景もあって、いま「名刺」を活用して効率的にデータ管理ができるツールやサービスが、あらためて注目されています。これまできちんと顧客管理ができていなかった、エクセルでは限界、今のシステムはスマホ対応していない…そんな方に、最近増えてきたスマホ対応のクラウド型サービスを中心にご紹介していきます。

外部システムとの連携に強いツール&サービス

まずご紹介するのは、外部システムとの連携がスムーズなツールやサービス。SFAなど、すでに特定のシステムを活用している場合の選択としても最適です。

1:Sansan

sansanhttp://jp.sansan.com/

「営業を強くする名刺管理ツール」として、CMでも有名なのが「Sansan」。名刺をスキャンするとオペレーターが手入力してデータ化、社内の名刺情報を蓄積・共有できるというクラウド名刺管理サービスです。名刺情報の管理だけに留まらず、マーケティング、SFA(営業支援・管理)などの面でも優れた機能を持ったサービスになっています。CRM、アドレス帳、地図など外部システムとの連携が柔軟に行なえ、世界中で使われているSalesforcesなどの外部サービスとも簡単に連携できるようになっています。

ちなみに、Sansanからは個人向けの無料名刺管理アプリ「?Eight」も提供され、利用者が増えています。まずは、個人の人脈管理に使ってみるのもいいかもしれません。

提供元:Sansan株式会社
料金プラン:スマホ版(従量課金制)PC版(アカウント数により変動制)
20日間無料トライアルあり

2:CAMCARD?BUSINESS

camcardbusinesshttps://www.camcard.jp/business/?

「ビジネスを加速させる、クラウド名刺管理」として、豊富な機能が魅力なのが「CAMCARD?BUSINESS」です。OCR変換技術とオペレーターの目視を組み合わせた、最速5秒というスピーディーなデータ化が特徴。大手企業などの利用実績も豊富で、名刺から取り込んだデータをSalesforce、GoogleApps、Outlook、SugarCRMなどの主要外部システムと連携できる点も魅力的です。低コストでの導入が可能なため、中小規模の企業や初めての導入・運用でも手頃なサービスだといえます。

提供元:キングソフト株式会社
料金プラン:1ユーザー300円から
10日間無料トライアルあり

3:アルテマブルー

ultimahttp://ultimablue.jp/

Canon提供のアルテマブルー(Ultima?Blue)は、セキュリティの高さを誇る名刺管理サービスです。システムだけでなく、個人情報の管理などのオペレーション面でもセキュリティを担保するしくみを採用しています。登録した名刺情報を自分で修正できる「ゼロモード」搭載による、コスト軽減プランも提供。Microsoft?Dynamics?CRM、Salesforce、kintoneなどとの外部サービスとの連携が可能で、効率的な顧客管理、営業支援システムの構築が行えます。

提供元:キヤノンエスキースシステム株式会社
料金プラン:1IDにつき2500円~(プランやアカウント数による)

SFA機能が強化されたツール&サービス

名刺管理ツールは、ただの顧客情報管理ツールとしてだけではなく、SFA(営業支援・管理)機能を活用することでより効果的なものとなります。ここからは、SFA機能がプラスできる魅力的な名刺管理ツールやサービスを紹介します。

4:Biz?eコンタクトアシスト

bizehttp://www.ntt.com/econtactassist/data/lp1412.html

NTTコミュニケーションズの「Biz?e?コンタクトアシスト」は、名刺から顧客情報を効率的に集約。受注、売上アップ実現をサポートするサービスです。社内で素早く顧客情報を共有することができ、外出先からの登録、参照なども可能となっています。初期費用0円で最短即日開通、とスムーズに導入しやすいサービスになっています。

提供元:エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社?
料金プラン:料金体系はID数により変動
最大1ヶ月無料トライアルあり

5:スパイラル

spiralhttp://www.pi-pe.co.jp/spiral-suite/apps/businesscard/

SPIRALは名刺情報の管理だけではなく、それを活かす様々な機能のアプリケーションが提供されており、その中から必要な機能を組み合わせて利用することができます。たとえば、名刺交換した相手に対しWEB上に会員ページを作成して情報を提供したり、アンケートをしたり、メールを送信したり…といったアプローチが可能。それぞれの興味や反応に合わせたコンテンツを提供することで、顧客を育成していく機能が充実しています。

提供元:株式会社パイプドビッツ?
料金プラン:アプリケーションの組み合わせによる

6:GRIDY?名刺CRM

gridyhttp://knowledgesuite.jp/service/crm.html

ナレッジスイートが提供している名刺デジタル化サービス「GRIDY 名刺CRM」は、オールインワンクラウドアプリケーションのひとつとして提供されるサービス。例えば、「GRIDY?SFA」との連携で、高機能のSFA環境を手早く構築するなど、アプリケーションの組み合わせが可能で、スピーディーな名刺情報の登録はもちろん、名刺から得た情報を会社資産として効率的に共有することができます。「日本企業の組織体系にあった運用ができる」をセールスポイントにしており、ユーザー無制限で使えることも特徴。中小企業にも導入しやすいサービスになっています。

提供元:ナレッジスイート株式会社
料金プラン:利用アプリケーションによる(月額固定・ユーザ数制限なし)無料トライアルあり

スマホ、タブレットから手軽に「登録が簡単なサービス

名刺情報の登録は、スキャナなどを通じて大量に行う他にも、沢山登録をするわけではない場合や、外出先から登録してしまいたいなどということもあると思います。そこで便利なのがスマホ、タブレットなどのから登録が簡単なサービスやツール。複雑な機能よりも、まずはスマホなどから簡単に登録したい、そんな方におすすめのサービス、ツールをピックアップしてみました。

7:skydesk

skydeskhttps://www.skydesk.jp/ja/suites/sales/cards/

スマホなどから気軽に名刺情報を取り込むことが出来るSkyDeskCardsは、ただ名刺情報を読み込み管理するだけでなく、メモやファイル添付などの関連情報も管理することが可能です。スマホから手軽に登録できる他、スキャナや複合機など身近な機器からも名刺情報の登録が可能です。無料プランや15日間の無料トライアル期間などがありますので、まずは操作感など試してみることもおすすめです。

提供元:富士ゼロックス株式会社
料金プラン:登録枚数50枚までの無料プランあり
5日間の無料トライアルあり

8:名刺バンク

bankhttp://www.inet-datacenter.jp/service/cloud/application/meishi.html

特別なスキャナなどの設備が不要でスマホやタブレット、オフィスにある複合機などから気軽に名刺情報を取り込めるのがこの名刺バンクです。クラウド型のサービスとなっていることから、端末に情報が残らないセキュリティ面の万全さも大きな魅力です。人物相関図を可視化する機能により、商談相手の組織内でのポジションなど人脈を簡単に把握でき、商談プロセスの効率化にも便利な名刺管理ツールです。

提供元:株式会社アイネット
料金プラン:従量課金制

9:スマート名刺管理

smartmeishikanrihttp://www.justsystems.com/jp/products/smartmeishi/index.html

JustSystemsが提供するスマート名刺管理は、23カ国24言語に対応しており、海外出張の多いビジネスマンにとっても強い味方となる名刺管理ソフトです。製品版には高速スキャンが可能なスキャナも付属していますが、スマホからの取り込みも可能。名刺データをデータベース化して、Googleコンタクトで同期することができます。パッケージソフトのかたちで価格も手頃なので、名刺のデータベースを作ることだけに使うなら手軽。スマホアプリをダウンロードすれば、保存できる名刺の枚数や期間に制限はあるものの、まずは無料で使えます。機能面などの使用感を試してみることができます。

提供元:株式会社ジャストシステム
料金プラン:ライセンス買取制

今回のまとめ

以上、今回は名刺を活用して顧客情報の作成、管理ができるツール&サービスをご紹介しました。最近の傾向としては、名刺管理ツールと言っても様々な機能と組み合わせることができるものが増え、顧客管理だけでなく、営業活動の積極的な推進や効率化にも役立つツールが多くなっています。

とは言え、どんな機能が必要かは企業によって様々だと思います。将来的な拡張を見込んだサービスを選びたい、名刺から簡単にデータ作成だけができればいい、など自社に最適なものを見つける参考にしていただければと思います。

<関連記事>
外注をもっと賢く!知っておきたいクラウドソーシングサービス22
【保存版】WEBマーケティングに活用したい、おすすめメールマガジン配信サービス9選

seleQt

この記事に関連する記事

カテゴリー

アクセスランキング

月間

  1. 1

    いまさら聞けない!フリック、スワイプ…スマホ操作の基本用語まとめ

  2. 2

    今どきの幼稚園・保育園ホームページ研究。32サイトに見る傾向と課題とは?

  3. 3

    【WEBデザイン10選】これぞ進化系!今どきのレスポンシブWEBデザインサイトまとめ

  4. 4

    「プッシュ通知はアプリのもの」は過去の話。簡単にできるブラウザでプッシュ通知する方法

  5. 5

    【WEBデザイン10選】シンプルでわかりやすい「1カラム」サイトまとめ

  6. 6

    【保存版】アツイ視線が集まる激戦区!女性向けWEBメディア50選

  7. 7

    結果につなげるLINE@活用。最新集客事例に学ぶ成功の6つのポイントとは?

  8. 8

    【WEBデザイン10選】雑誌風デザインを上手く取り入れたWEBサイトまとめ

  9. 9

    言葉に悩むあなたに。文章作成を助けてくれる便利ツール9選

  10. 10

    【WEBデザイン10選】背景に動画を大胆に使った日本のサイトまとめ

総合

  1. 1

    いまさら聞けない!フリック、スワイプ…スマホ操作の基本用語まとめ

  2. 2

    【保存版】アツイ視線が集まる激戦区!女性向けWEBメディア50選

  3. 3

    【WEBデザイン10選】これぞ進化系!今どきのレスポンシブWEBデザインサイトまとめ

  4. 4

    初めてでもできる!iPhone動画編集アプリ【厳選4つ】

  5. 5

    【WEBデザイン10選】コンバージョンUPにも!パララックスを効果的に使ったLPまとめ

  6. 6

    【WEBデザイン10選】シンプルでわかりやすい「1カラム」サイトまとめ

  7. 7

    【事例に学ぶ】話題の新興SNS、Instagramを集客に使うコツ

  8. 8

    今どきの幼稚園・保育園ホームページ研究。32サイトに見る傾向と課題とは?

  9. 9

    【WEBデザイン10選】背景に動画を大胆に使った日本のサイトまとめ

  10. 10

    【WEBデザイン10選】雑誌風デザインを上手く取り入れたWEBサイトまとめ

エムハンドブログ編集部

  • 編集長みつむね

    得意分野はWEBマーケティング/コンテンツ編集。「インバウンドブログ」立ち上げから編集に参加。

  • 伊藤 高啓

    SNS運営からWEB広告/マーケティング業界を経て、鳴り物入りでエムハンドブログ編集長に就任。

  • 新棚幹太

    雑誌出版社を経てフリー編集者に。東京生まれ、京都暮らし4年目のオールラウンドライター。

  • 島田

    某グルメ雑誌の編集長を経て、業界違いのWEBへ転身。独自の視点で個性的な記事を手がける。

  • ヨネクラ

    WEBメディアの立ち上げに参加したくエムハンドライティングチームに参加。早稲田大学出身。

  • キクチ

    京都大学卒業後、京都大学院工学研究科に進学。研究を続けながらライター業に従事。

  • 池田仮名

    週末Webプランナー。情報システムの発展によって変化していく人の心や共同体のありかたに興味。

最新記事

  • M-HAND 士業
  • M-HAND 歯科
  • Logonic
  • M-HAND TechnicalBlog

ワンクリックに命がけのホームページ制作会社「エムハンド」