ワンクリックに命がけのWEB・ホームページ制作会社「エムハンド」

インバウンドサイトを作るときに知っておきたいこと

WEB担当スタッフのスキル向上に役立つ資格・検定・ウェブスクールなどまとめ

  • その他

常に変化して行くWEBの世界。新しい知識の習得やスキルアップなど、スタッフ教育の必要性を痛感している経営者の方は多いと思います。でも、その実施はなかなか難しいですよね。ひとつの方法として、資格取得や検定などを活用してみるのはいかがでしょうか?試験のための学びが、知識の習得や確認につながります。

そこで今回は、一般企業のWEB担当者に向いている資格をまとめてみようと思います。専門的・技術的なものではなく、WEB全般の知識や基礎的スキルの引き上げにつながるものを中心に選びました。合わせて、いま人気のウェブスクールも紹介しています。ぜひ、参考にしてください!

WEB関連の基礎知識の習得に役立つ検定・資格

WEB関連業務のスタッフはもちろん、最近では、広報や営業でもホームページやブログ、ソーシャルメディアなどを活用する機会が増え、WEBリテラシー向上は職種を問わず必須になってきています。このような場合、基礎的知識を強化するための検定や資格が役立ちます。

<こんなとき役立つ>

  • 社員全員のITやマーケティングの基礎知識を高めたい
  • WEB担当者養成の基礎研修の一環として利用したい

ネットマーケティング検定

01

http://www.sikaku.gr.jp/nm/

インターネットマーケティング全般の基本知識や、方法論に関する知識の検定。営業職やプランナーなど、ビジネス視点でのWEB活用に適した検定です。市場のリサーチからWEBを通じた販売、会員向けサイトの構築やSEO/SEMの実施まで、WEBマーケティングにまつわる知識を幅広く学べます。

想定難易度 ★★★★★
公式テキストネットマーケティング検定公式テキスト(基礎編)
問題集ネットマーケティング検定問題集

WEBリテラシー試験

02

http://www.webken.jp/literacy/

WEB担当者が知っておくべき、でも人にはなかなか聞けない「最重要知識」に関する検定試験。インターネットビジネスの概要、プロジェクトマネジメントおよびサイトの企画設計、制作から集客施策まで……WEBリテラシー(標準知識)をチェックします。

想定難易度 ★★★★★
公式テキストWebリテラシー 第2版

WEBマーケティング関連の資格

マーケティングやデータ分析の知識をもった人材を社内において、PDCAサイクルを回していきたい。外部パートナーとの窓口として、自社の戦略を踏まえた依頼ができる担当者を育てたい。そんな場合には、アクセス解析やディレクションにかかわる検定や資格が利用できます。

<こんなとき役立つ>

  • 自社サイトの状況を分析、改善できる人材を育てたい
  • 外注先にしっかりディレクションできる人材を育てたい

WEBディレクション検定

03

http://www.web-kentei.jp/webDirection

WE担当者を、企画を立てられる人材や自社サイトの申込者数を増やせる担当者へと育てたい。そんな時に、ひとつのステップとして活用できる検定です。豊富な実例学習や、実務を擬似的に体験できるワークショップなどで、実践に役立つ基本を身につけられます。

想定難易度 ★★★★★
公式テキストWebディレクション標準スキル152

初級ウェブ解析士

04

http://www.web-mining.jp/

WEBサイトのアクセス解析に的を絞った資格です。アクセス分析にまつわる専門用語や、アクセスデータに関する基礎知識やその分析方法、計算方法などについて学びます。PDCAサイクルを回すためにも必須のアクセス解析は、ぜひ身に着けておきたい知識のひとつ。初級の上には、「上級解析士」「マスター解析士」の上位資格もあります。

講座(有料)も開催されていますが、受験だけでも可能。初級テキストはアマゾンで販売されており、Kindle版もあります。まずは、テキストで勉強してみてもいいかもしれません。

想定難易度 ★★★★(初級)
公式テキストWACA初級ウェブ解析士 認定試験公式テキスト第6版

ネットショップ運営に関する資格

発送業務や在庫管理・カスタマー対応など、WEB関連業務の中でも特殊な知識が求められるネットショップ運営は、WEBマーケティングの中でも独自性の高い分野です。そのイロハを身につけられる資格です。

<こんなとき役立つ>

  • ネットショップ担当者のスキルアップをしたい
  • ノウハウの体系化を図りネットショップをさらに成長させたい

ネットショップ実務士

05

http://acir.jp/lp/

WEBを用いた商品発送のフローやメールを介しての接客、商品画像撮影のコツやライティング技術など、実務に近いノウハウを問う内容。新規ネットショップ開業時の基盤づくりに役立つほか、すでに培ったネットショップ運営の経験を見直すために適しています。なお、レベル3の資格には実務経験の証明が必要。レベル4,5の認定はまだ準備中のようです。

想定難易度 ★★★★★(レベル1~2)
公式テキストネットショップ検定公式テキスト

EC実践能力検定試験

06_01

http://www.kentei.ne.jp/ec/class3/

日本商工会議所が主催。WEB上での商取引について、「3級」から「ECマスター」まで、段階を追って学べる検定試験です。WEBメールにおける文章作法といった基礎知識をはじめ、インフラ整備・情報セキュリティ・サーバ運用など、ネットショップを支える電子システムまわりに力点が置かれています。

想定難易度 ★★★★★(2級,3級)
公式テキストEC実践能力検定試験3級公式テキスト
公式テキストEC実践能力検定試験2級公式テキスト

ウェブスクールやeラーニングも活用できる!

WEB-campus 「Schoo(スクー)」

07

https://schoo.jp/about

Schoo(スクー)は、さまざまなジャンルや業界から「先生」を招いて、「授業」を生放送で届けるサービスです。WEB上の教室にログイン(着席)して授業を受講。チャットでコメントしたり、先生に直接質問したりすることもできます。受講生同士や先生とコミュニケーションしながら、楽しく理解を深めていくことができて、しかも受講は無料。録画配信も行われており、月額525円ですべての録画授業を制限なく受講できます。

スクーの魅力は、各業界の第一線で今現在活躍している人が先生となっていること。ネットで名前を見かけたことがあるような人たちが、毎回入れ替わりで登場します。実際の現場での生きた知識や経験からの学びは、他では得られない価値があると思います。例えば、録画授業を検索してみると「WEBマーケティング」で99件、「アクセス解析」で24件の授業が見つかりました。動画ならその場で一緒に見ることができるので、社内勉強会のテキストがわりなどに大いに活用できるのではないでしょうか?

WEBマーケティングとデザインの学校「ジッセン」

08

http://jissen.me/

「ジッセン」は、WEBマーケティングのオプトのグループ会社とデジタルハリウッドが提供するオンライン+LIVE研修の学習サービスです。「ネットで勉強、明日から実践」がスローガン。単なる知識取得で終わらず、次の日から業務の場で学んだことが活かされることをコンセプトにしているそうです。

現在のところ、「Webマーケティング」「ネット広告運用実践」のカテゴリで4つのコースが用意されており、WEB業界で活躍中の人が講師となって教えてくれます。オンライン受講に加え、LIVE講座と修了テストで、理解の促進や学習の継続をサポートするしくみ。こちらは有料で、それなりの費用がかかりますが、企業の教育費として考えるなら十分検討できるものではないかと思います。

今回のまとめ

経験から得られる知識やスキルに勝るものはありません。しかし、蓄積された知識やノウハウをあらかじめ体系的に学んでおけば、吸収力も増していくはず。ある程度の経験を積んだ人材にとっても、振り返りや新たな刺激を得る意味で、学びの機会は大切です。なかなか体系立った教育機会を提供できないという中小企業では、ご紹介したような資格や検定、WEBサービスなどを上手に活用してはいかがでしょうか?

資格講座の中には、厚生労働省などの助成金によって受講料の割引を受けることができるものや、出張研修を行ってくれるものもあります。ぜひチェックしてみてください。

この記事に関連する記事

カテゴリー

アクセスランキング

月間

  1. 1

    いまさら聞けない!フリック、スワイプ…スマホ操作の基本用語まとめ

  2. 2

    【WEBデザイン10選】これぞ進化系!今どきのレスポンシブWEBデザインサイトまとめ

  3. 3

    【保存版】アツイ視線が集まる激戦区!女性向けWEBメディア50選

  4. 4

    今どきの幼稚園・保育園ホームページ研究。32サイトに見る傾向と課題とは?

  5. 5

    【WEBデザイン10選】コンバージョンUPにも!パララックスを効果的に使ったLPまとめ

  6. 6

    【WEBデザイン10選】雑誌風デザインを上手く取り入れたWEBサイトまとめ

  7. 7

    【WEBデザイン10選】シンプルでわかりやすい「1カラム」サイトまとめ

  8. 8

    【事例に学ぶ】話題の新興SNS、Instagramを集客に使うコツ

  9. 9

    今年はこうなる!2016年のWEBデザイン、5つのトレンドを大胆予想!

  10. 10

    「プッシュ通知はアプリのもの」は過去の話。簡単にできるブラウザでプッシュ通知する方法

総合

  1. 1

    いまさら聞けない!フリック、スワイプ…スマホ操作の基本用語まとめ

  2. 2

    【保存版】アツイ視線が集まる激戦区!女性向けWEBメディア50選

  3. 3

    【WEBデザイン10選】これぞ進化系!今どきのレスポンシブWEBデザインサイトまとめ

  4. 4

    初めてでもできる!iPhone動画編集アプリ【厳選4つ】

  5. 5

    【WEBデザイン10選】コンバージョンUPにも!パララックスを効果的に使ったLPまとめ

  6. 6

    【事例に学ぶ】話題の新興SNS、Instagramを集客に使うコツ

  7. 7

    【WEBデザイン10選】シンプルでわかりやすい「1カラム」サイトまとめ

  8. 8

    【WEBデザイン10選】背景に動画を大胆に使った日本のサイトまとめ

  9. 9

    今年はこうなる!2016年のWEBデザイン、5つのトレンドを大胆予想!

  10. 10

    【WEBデザイン10選】雑誌風デザインを上手く取り入れたWEBサイトまとめ

エムハンドブログ編集部

  • 編集長みつむね

    得意分野はWEBマーケティング/コンテンツ編集。「インバウンドブログ」立ち上げから編集に参加。

  • 伊藤 高啓

    SNS運営からWEB広告/マーケティング業界を経て、鳴り物入りでエムハンドブログ編集長に就任。

  • 新棚幹太

    雑誌出版社を経てフリー編集者に。東京生まれ、京都暮らし4年目のオールラウンドライター。

  • 島田

    某グルメ雑誌の編集長を経て、業界違いのWEBへ転身。独自の視点で個性的な記事を手がける。

  • ヨネクラ

    WEBメディアの立ち上げに参加したくエムハンドライティングチームに参加。早稲田大学出身。

  • キクチ

    京都大学卒業後、京都大学院工学研究科に進学。研究を続けながらライター業に従事。

  • 池田仮名

    週末Webプランナー。情報システムの発展によって変化していく人の心や共同体のありかたに興味。

最新記事

  • M-HAND 士業
  • M-HAND 歯科
  • Logonic
  • M-HAND TechnicalBlog

ワンクリックに命がけのホームページ制作会社「エムハンド」