ホームページ制作からSEOやリスティング広告などWEBマーケティング全て対応

インバウンドサイトを作るときに知っておきたいこと

戦略的WEBサイト制作が得意なエムハンドとは!?
  • 何をしている会社?
  • 何を作っているの?

【Facebook集客】運営のお手本にしたいFacebookページ5選

  • マーケティング

もはやWEB集客に欠かせないものとなったソーシャルメディア。中でも、中小企業者での活用が多いのがFacebookです。みなさんの中にも、Facebookページを運営しているという方は多いのではないかと思います。ただし、うまく行っているか…といえば、なかなか難しいと感じている方も少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、運営の参考になるFacebookページを5つ、厳選しご紹介していきたいと思います。それぞれの特徴やお手本にしたいポイントなどを、一緒に見て行きましょう!

運営のお手本にしたいおすすめFacebookページはこれ!

こだわりや想いが伝わる「宝山酒造」


takara

https://www.facebook.com/nishishuzo

takara2

鹿児島県の西酒造株式会社の薩摩焼酎ブランド「宝山」のFacebookページは1投稿当たり1000件以上のいいね!が付く、人気のFacebookページです。ページの投稿を見て頂ければ分かるように、その投稿のほとんどには宣伝的な要素がなく、製造過程を紹介していたり、製造にこだわる想いなどがコンテンツとして投稿されたりしています。また地元の情報や、地域と商品の関わりなどを交えたコンテンツも多く人気を集めています。

ともすれば商品やサービスのことばかりになってしまいがちなFacebookページですが、宝山酒造では想いやこだわりを中心としたコンテンツを投稿。企業姿勢や理念などに共感したユーザーからの多くの支持を得ることができています。ソーシャルメディアの特徴である「コミュニケーションツール」と言う側面を活かし、しっかりとした関係づくりを行っているお手本だと言えます。

人となりが自然に伝わる「ソンミン」

sonmin
https://www.facebook.com/sonmin.jp

埼玉県秩父市で昔ながらの有機栽培を行っている「ソンミン」は、農業に興味がある人はもちろん、そうでない人にも親しみやすいコンテンツを投稿して人気を集めています。コンテンツの中心となるのは無農薬などの安全性へのこだわりで、作業風景や実際の農作物などを写真として見せながら分かりやすく解説しています。

sonmin2

写真を交えて実際の作業風景を紹介することで、実際にどんな人がどんな思いで作業に取り組んでいるのかという、その「人となり」を上手く伝えることが出来ている点も、人気につながっている大きな要因だと言えます。

このように実際にサービスに関わる関係者の人柄などを上手く伝えて行くことも、ソーシャルメディアで共感を生み出す大きなポイント。その点で、ぜひお手本にしたいFacebookページだと言えます。

写真などを上手に活用「マッシュノート」

mash
https://www.facebook.com/mashnote.jp

海外の雑貨や絵本などを扱う「マッシュノート」では、美しく魅力的な写真をたくさん使って、その世界観を視覚的に上手く表現しています。色鮮やかで独特のニュアンスを持つ海外の商品を多く取り扱っているという特性を活かし、アイテムの写真や実際の店舗ディスプレイなどを見せることで、見る人の感性を上手に刺激しています。

mash2

この手のページでは、ともすれば単純な商品紹介だけになりがちなところですが、海外の商品ならではの背景などもしっかりと解説することで、ストーリーを感じさせる内容になっています。
 
ひとつひとつの投稿に、商品への愛情が使わるからこそ、見る人もストーリーに共感できる…。マッシュノートは、ラブレターという意味なのだそうですが、まさに、ページ自体がラブレターのようなFacebookページです。

スクールの雰囲気が伝わる「青山ケンネル」

aoyama
https://www.facebook.com/aoyamakennel

トリマーを育てるスクール、青山ケンネルではFacebookページを通じて、スクールの様子を伝えています。スクール系のサービスの場合、サービス内容などが中心で、どちらかと言うと雰囲気が伝わりにくいコンテンツが多い中、しっかりと授業の様子などを見せ、実際の雰囲気を上手く伝えています。

aoyama2

また随時行われている見学会に関しても、写真を交えたコンテンツで実際の見学者の様子などが紹介されており、誰もが気軽に参加しやすい雰囲気をつくるのに一役買っています。

もちろんスクールの様子だけではなく、犬に関する情報や知識などもコンテンツとして豊富に投稿。スクールには関心がなくても、犬が好きな人が楽しめて、興味を持てるコンテンツを提供し、最初の接点をうまく作っている点も見逃せません。

利用シーンを想像させる「土屋鞄製造所」

tutiya
https://www.facebook.com/tsuchiyakaban

27万人のファンを持つ定評あるFacebookページ。上質な革を使ったこだわりの製法で人気を集めている土屋鞄製造所は、そのこだわりを制作過程から見せることで、鞄に込めた想いを上手く伝えています。

どんな素材をどんなこだわりで選んでいるのか、などをしっかりと公開することで見る人の安心感を生み出します。こんな鞄を自分も持ってみたい、そんな思いを掻き立てられるコンテンツの見せ方は非常に参考になります。

tutiyaw2

また、利用シーンを想起させる写真を交えたコンテンツ作りも秀逸。実際の利用シーンを提案することで、それぞれのシチューエーションに応じたニーズの喚起に繋がり、そこから実際に使ってみたいという気持ちに繋げることも出来ます。

愛用者のメッセージから、修理や製品の問い合わせまで、コメントが多いのもこのFacebookページの特徴。それらに丁寧にコメントを返している点や、時々プライベートなメッセージも交えているところなど、運営面でもお手本にしたいFacebookページです。

今回のまとめ

Facebookページを上手く活用している事例を5つご紹介させて頂きましたが、いかがでしたか?共通するのはやはり「ただアウトプットするだけのコンテンツではない」というところ。ソーシャルメディアは、直接的なコンバージョンよりも、長い目での関係づくりをめざすツールとして使ったほうが効果的。その点で、これらのページから学べることは多いのではないでしょうか。業種などによって見せ方は変わってくるかもしれませんが、ぜひ参考にして頂ければと思います。

<関連情報>
Facebook広告は成果に結びつくのか?その実態と可能性を探る
【成功事例に学ぶ】Facebookはこう使う!集客に成功した企業事例8選
LINE、Facebook、Twitter、Google+、あらためて昨今のSNS事情まとめ

この記事に関連する記事

カテゴリー

アクセスランキング

月間

  1. 1

    いまさら聞けない!フリック、スワイプ…スマホ操作の基本用語まとめ

  2. 2

    今どきの幼稚園・保育園ホームページ研究。32サイトに見る傾向と課題とは?

  3. 3

    【保存版】アツイ視線が集まる激戦区!女性向けWEBメディア50選

  4. 4

    【WEBデザイン10選】シンプルでわかりやすい「1カラム」サイトまとめ

  5. 5

    【WEBデザイン10選】これぞ進化系!今どきのレスポンシブWEBデザインサイトまとめ

  6. 6

    今“ジモト”がアツイ!情報発信力バツグンなローカルWEBメディアまとめ

  7. 7

    わずか60秒でカンタン制作?!無料アンケートフォーム作成サービス、おすすめベスト5!

  8. 8

    【WEBデザイン10選】背景に動画を大胆に使った日本のサイトまとめ

  9. 9

    【WEBデザイン10選】雑誌風デザインを上手く取り入れたWEBサイトまとめ

  10. 10

    歯科クリニックのホームページを徹底調査!24サイトに見る集患力のポイントとは?

総合

  1. 1

    いまさら聞けない!フリック、スワイプ…スマホ操作の基本用語まとめ

  2. 2

    【保存版】アツイ視線が集まる激戦区!女性向けWEBメディア50選

  3. 3

    【WEBデザイン10選】これぞ進化系!今どきのレスポンシブWEBデザインサイトまとめ

  4. 4

    今どきの幼稚園・保育園ホームページ研究。32サイトに見る傾向と課題とは?

  5. 5

    【WEBデザイン10選】シンプルでわかりやすい「1カラム」サイトまとめ

  6. 6

    初めてでもできる!iPhone動画編集アプリ【厳選4つ】

  7. 7

    【WEBデザイン10選】コンバージョンUPにも!パララックスを効果的に使ったLPまとめ

  8. 8

    【事例に学ぶ】話題の新興SNS、Instagramを集客に使うコツ

  9. 9

    【WEBデザイン10選】雑誌風デザインを上手く取り入れたWEBサイトまとめ

  10. 10

    【WEBデザイン10選】背景に動画を大胆に使った日本のサイトまとめ

エムハンドブログ編集部

  • 編集長みつむね

    得意分野はWEBマーケティング/コンテンツ編集。「インバウンドブログ」立ち上げから編集に参加。

  • 伊藤 高啓

    SNS運営からWEB広告/マーケティング業界を経て、鳴り物入りでエムハンドブログ編集長に就任。

  • 新棚幹太

    雑誌出版社を経てフリー編集者に。東京生まれ、京都暮らし4年目のオールラウンドライター。

  • 島田

    某グルメ雑誌の編集長を経て、業界違いのWEBへ転身。独自の視点で個性的な記事を手がける。

  • ヨネクラ

    WEBメディアの立ち上げに参加したくエムハンドライティングチームに参加。早稲田大学出身。

  • キクチ

    京都大学卒業後、京都大学院工学研究科に進学。研究を続けながらライター業に従事。

  • 池田仮名

    週末Webプランナー。情報システムの発展によって変化していく人の心や共同体のありかたに興味。

最新記事

  • M-HAND 士業
  • M-HAND 歯科
  • Logonic
  • M-HAND TechnicalBlog

PDFで出力できる!無料自動お見積り

選択するだけで簡単にお見積り可能です。

さらに詳しく話を聞いてみたい方はこちらよりご連絡ください:0120-931-572

ご相談・お問い合わせ

簡単なお見積りが発行できます

ワンクリックに命がけのホームページ制作会社M-HAND