ホームページ制作からSEOやリスティング広告などWEBマーケティング全て対応

インバウンドサイトを作るときに知っておきたいこと

戦略的WEBサイト制作が得意なエムハンドとは!?
  • 何をしている会社?
  • 何を作っているの?

コンテンツマーケティングのお手本になる、企業オウンドメディア事例20選【2015年・BtoB編】

  • コンテンツ

前回、「コンテンツマーケティングのお手本になる、企業オウンドメディア事例25選【2015年・BtoC編】」をご紹介させて頂きましたが、今回は続いて「BtoB編」です。

最近のひとつの流れとして、コーポレートサイトのメディア化を考えている会社も増えてきています。エンドユーザーではなく企業などをターゲットにしたBtoBのオウンドメディアでは、どのような切り口で、どのようなコンテンツを作成すればいいのか?そこが知りたいというWEB担当者の方は多いのではないでしょうか。今回は、そのような時の参考になるオウンドメディア事例をご紹介していきたいと思います。

企画や運営の参考になるBtoBオウンドメディア20選

1:ビズ部

1 会計事務所・起業ナビが運営するオウンドメディア。
プレスリリースによれば「政府が日本再興戦略として掲げる開業率10%という数値目標に貢献するために開設した」ということで、起業家が知りたい法律、会計、税務、財務などの情報をまとめて提供することで、漠然とした不安を払拭して、起業を促進することを目的としています。

【参考】開設の趣旨(プレスリリース)
http://kigyou-no1.com/

2:NEC「WISDOM」

1 Panasonicの制御機器センターによるオウンドメディアです。タイトル下に「お客様からうけとった問い合わせを元に、皆様にお役立ちの情報をお届けします」と書かれているとおり、ユーザーから届いた相談や問い合わせを元に、顧客企業のエンジニアや営業担当者に役立つ情報を定期的に発信しています。

すべての記事は、「お客さまからいただいた質問をもとに、今回は」という書き出しで始まっており、顧客からの質問に答えるかたちにすることで、専門的な内容をより分かりやすく説明しています。
対象者を絞り込み、相手の目線に立って必要とされる情報を提供するというやり方は、BtoBのメディアのあり方として、ひとつの参考になるものだと思います。
http://ac-blog.panasonic.co.jp/

3:Customer Success

1クラウド型CRM(顧客管理)・営業支援ツール Salesforceのオウンドメディアです。マーケティングや営業戦略など、幅広いコンテンツが充実しています。

トレンドやイノベーションなど時代を読むためのコンテンツの他、ベーシックな営業戦略についての情報や、事例を交えて解説するケーススタディなども豊富。ビジネスのヒントや知識が集約されており、ソーシャルメディアでも人気を集めているメディアです。
http://www.salesforce.com/jp/socialenterprise/

4:経営ハッカー

1中小企業や個人事業者向けに会計ソフトを提供するベンチャー・freeeのオウンドメディアです。会社設立、会計、経理、給与、決算、申告などについて、中小企業の経営者が使えるアイデアが盛り沢山。幅広いコンテンツはソーシャルメディアでの評価も高く、オウンドメディアの成功事例としても取り上げられることの多いメディアです。

経営ハッカーではfreeeのアドバイサー役としても活躍してもらえる会計士などをライターとして起用。ここに記事を書くことで、自らのブランディングやPRが行えるしくみを取り入れており、ネットワークを広げつつ、更新頻度を高め専門的な記事を充実させる手法としても学べるところがあります。
http://keiei.freee.co.jp/

5:情報セキュリティブログ

1日立ソリューションズ運営の情報セキュリティブログは、様々な切り口で情報セキュリティに関するコンテンツを配信しています。専門用語の説明から、最新の話題まで、セキュリティ関連の動向を読み解くコンテンツを豊富に提供。企業の情報セキュリティに役立つメディアになっています。

難しくなりがちな内容をできるだけわかりやすく伝えるため、キャラクターを登場させたり、漫画を活用したコンテンツを交えたりといった見せ方も工夫がされています。2015年9月に10週年を迎えたという歴史あるメディア。まだオウンドメディアという言葉がなかった頃からの歴史があり、継続の重要性を教えてくれるメディアです。
http://securityblog.jp/

6:サイボウズ式

1サイボウズ社が運営するサイボウズ式。ご存知の方が多いと思いますが、BtoB向けのオウンドメディアの参考事例、成功事例を言われる存在なのでとりあげました。

有名人とのタイアップや外部ブロガーによる連載なども人気の高いコンテンツとなっていますが、全体として、働き方やチームワーク、ワークスタイルの多様性などが大きなテーマになっており、様々な課題提起や投げかけがなされています。社員の多様な働き方を支援し、新しい制度や取り組みを次々と実践するサイボウズという会社の経営スタイルがあって、このメディアが成り立っているという感じがします。

【参考】 “すぐに成果を求めない力”がブランドづくりのカギ?サイボウズ式・編集長が語る、メディアマーケティングの最前線
http://cybozushiki.cybozu.co.jp/

7:THE BRIDGE

1THE BRIDGEは、日本を含めたアジアのスタートアップを中心としたニュースを配信するブログメディアです。コンセプトは、「起業家と投資家を繋ぐ」。情報提供だけではなくイベント開催等も行い、スタートアップのための人と人のつながりをつくる活動を展開しています。

資金調達などの最新情報や、インタビュー記事などを豊富に掲載しており、アジアにおけるスタートアップ情報を日本語で読むことができるメディアとしても貴重な存在。ソーシャルメディアなどを中心に人気を集めているメディアです。
http://thebridge.jp/

8:名刺のネタ帳

1法人向け名刺管理ソフトやアプリ開発を行うSansan株式会社によるオウンドメディア。名刺管理に携わる様々なコンテンツが満載のメディアです。

名刺に関わる様々な情報をユニークな切り口のコンテンツとして掲載、多くのビジネスマンからの人気を集めています。名刺をテーマの中心にしなが、らビジネスにおける幅広いテーマを扱っている点も人気のポイントです。
http://jp.sansan.com/netacho/

9:コクヨ「WORKSIGHT」

1WORKSIGHT(ワークサイト)が扱うテーマは、その名の通り働く環境を考えること。企業のキーパーソンに向けた、ワークスタイルの戦略情報メディアです。企業が抱える経営課題に様々な視点からアプローチする内容のコンテンツが中心となっており、働き方や働く空間づくりなどの参考になるメディアです。

イベント情報などの他、コワーキングやワークシェアリングなど新しい働き方の実現のための情報や、未来の働き方を描くコラムやインタビュー記事なども織り交ぜており、丁寧なコンテンツ設計は参考になります。年2回雑誌形式のMAGAZINE版も発行されています。
http://www.worksight.jp/

10:imitsuレポート

1あらゆる業界の相見積もりができるWEBサービス、imitsu(アイミツ)のオウンドメディア。ビジネスでの受発注に関するデータや記事を掲載しています。imitsuのサイトでは、この「imitsuレポート」の他に、「imitsuまとめ」というまとめ記事のコーナーも展開しており、ラインナップに富んだコンテンツによって情報量を増やし、広くアクセスを集めている事例だと言えます。

それぞれの記事の最後には、それぞれに関連した業者紹介やサービス紹介につながる営業メッセージが掲載されていますが、個々のコンテンツがしっかり作られているので、営業色をあまり感じさせず、うまくまとめているところは参考になります。
http://imitsu.jp/report/

11:経理プラス

1中小企業向けの販売管理システムなどを扱う株式会社ラクスのオウンドメディアです。「経理担当者向け」と、ターゲットがしっかり絞りこまれており、業務の効率化から豆知識まで、日々の業務に役立つ経理に関わる多くのコンテンツが掲載されています。

また、記事内容に応じて提供サービスへのリンクバナーが設定されているなど、リード獲得の為のCTAの設置なども明確。インバウンドマーケティングの観点でも参考になるメディアです。
http://keiriplus.jp/

12:文書管理 虎の巻

1文書管理サービス提供する鈴与が運営するオウンドメディア。企業の文書管理にまつわる様々な情報を配信しています。HowToを中心としたわかりやすいコンテンツが魅力的なメディア。カテゴリーやタグなどから、目当てのコンテンツに辿りやすい設計もユーザーに親切なつくりになっています。

このメディアでも、問い合わせや資料ダウンロードなどのCTAが明確。見込み客獲得のための導線作りにも参考になります。
http://www.document.suzuyo.co.jp/toranomaki/

13:日刊おしえて!アミタさん

1資源リサイクル、環境CSR・自然産業のコンサルティング、企業の環境事業など、企業に求められる幅広い環境業務を支援する事業を展開するアミタが運営。CSR、環境業務の担当者向けの情報メディアです。

高度な専門知識を必要とするこの分野で担当者に求められる知識や情報を、Q&A形式やコラムなどのコンテンツで分かりやすく伝えています。「担当者の声」として多くのインタビューコンテンツが掲載されているところも興味を惹きやすく、専門性の高いテーマでのコンテンツ展開例として、参考になる点が多いメディアだと言えます。
http://www.amita-oshiete.jp/

14:バーコード講座

1キーエンスが提供する、バーコードに関する情報メディア。バーコードを検討している企業などに対して、そのしくみ解説や、商品に合うバーコードのタイプがあることなど、お役立ち情報を配信しているメディアです。

各種資料のダウンロードの他、問い合わせ、読み取り検証依頼、導入相談、商品選定相談、テスト機貸出、見積依頼など様々な受付フォームが細かく用意されており、コンタクトを促しやすくしています。インバウンドマーケティングにおける導線の設計の仕方として、ひとつの参考になります。
http://www.keyence.co.jp/barcode/special/codereader/lecture/

15:東海バネ工業

1コーポレートサイトをメディア化した事例です。会社概要や事業紹介をメインにせず、「バネ」を軸としたコンテンツを打ち出した作りになっています。

高い技術力や製造技能を、多面的な視点からのコンテンツとして掲載。これによって、多くの新規顧客開拓につながった事例としても有名なメディアです。企業や人の顔が見える魅力的なコンテンツの多さも見逃せません。競合の多い業界において、オウンドメディアを活用することで差別化に成功した事例として学ぶべき点の多いメディアです。
http://www.tokaibane.com/index.html

16:Smart Community

1東芝のSmart Community(スマートコミュニティ)では、電力や水、交通や物流、医療、情報など様々な分野で活躍している東芝の技術を紹介するコンテンツを展開。いち早くコンテンツマーケティングを導入した事例としても広く知られているメディアです。

各コンテンツごとに、問い合わせやホワイトペーパーのダウンロードなどのCTAへの誘導や、関連情報へのリンクも個別にていねいに設定されている点など、BtoBらしいベーシックな構成になっています。
http://www.toshiba-smartcommunity.com/JP/blog

17:FUJITSU JOURNAL

1ICT?INNOVATIONをテーマに、未来志向のビジネスやテクノロジー情報を提供する、富士通のWEBマガジンです。基本的には、展示会やイベント情報、自社の技術やプロジェクト、企業活動などを対外的に発信するかたちがとられています。

各記事には、それぞれのプレスリリースへのリンクが設定されています。固いプレスリリースの内容を読みやすく記事化して編集したこのメディアをかませることで、企業情報へのアクセスを高めることに成功していると思われます。社内のキーパーソンへのインタビュー記事は、外部のニュースメディアなどにも提供されており、広報効果を高めています。
http://journal.jp.fujitsu.com/

18:JOINTEX-TV

1プラスのジョインテックスカンパニーでは、文具や日用品からオフィス家具、介護・福祉用品まで幅広い製品の取り扱いを行っています。このJOINTEX-TVでは、それらをひとつひとつ動画で紹介しています。

商品紹介動画の他、ストーリー仕立てのオフィス環境のプレゼンテーション動画などもあり、すべてが短くコンパクトにつくられています。文字では伝わりにくい商品の特徴も、一目瞭然。文章によるコンテンツだけでなく、オウンドメディアでの動画活用事例として参考になります。
http://jtxtv.jp/

19:オリジナルケースファクトリー

1スマートフォンケースやカバーを中心に、モバイルバッテリー・社員証入れなどのオリジナルグッズを、小ロットから発注できるサービス「オリジナルケースファクトリー」のオウンドメディアです。

企業の販促担当者、商品企画・開発担当者に、オリジナルグッズ制作に関するリアルタイムな情報を提供。商品企画担当とデザイナーの2名がメディア運営を担当しており、リアルタイムで発信するユーザーの目線でのコンテンツが好評。少人数で内部運用している事例として参考になります。
https://original-case-factory.com/blog

20:mugendai

1企業広報誌「無限大」が原点となり発足したIBMのメディアが、このmugendai。イノベーションを触発するデジタルメディアとしてITにまつわる様々なコンテンツを配信しています。記事のクオリティの高さもさることながら、Facebookでのシェア数などが目立つ作りになっており、人気のコンテンツを見つけやすい点なども工夫されています。

サイトはレスポンシブになっていますが、スマホでの閲覧をメインに意識したスマホファーストのデザインになっており、長文でありながらスマホ画面でも読みやすい行間設定など、細かな配慮も感じられます。
http://www.mugendai-web.jp/

今回のまとめ

以上、コンテンツマーケティングのお手本にしたいオウンドメディア【BtoB編】をご紹介させて頂きました。オウンドメディアの事例としてはBtoC系のものが紹介されることが多いのですが、BtoBのメディアも健闘しており、事業と結びついているだけあって、考え方も明確なクオリティの高いものが多い気がします。

BtoBを対象としたオウンドメディアに必要なエッセンスやしくみなど、ご紹介した事例から御社のオウンドメディア運用におけるヒントを見つけていただければと思います。

<関連記事>
コンテンツマーケティングのお手本になる、企業オウンドメディア事例25選【2015年・BtoC編】
【保存版】アツイ視線が集まる激戦区!女性向けWEBメディア50選
今“ジモト”がアツイ!情報発信力バツグンなローカルWEBメディアまとめ

この記事に関連する記事

カテゴリー

アクセスランキング

月間

  1. 1

    いまさら聞けない!フリック、スワイプ…スマホ操作の基本用語まとめ

  2. 2

    今どきの幼稚園・保育園ホームページ研究。32サイトに見る傾向と課題とは?

  3. 3

    【保存版】アツイ視線が集まる激戦区!女性向けWEBメディア50選

  4. 4

    【WEBデザイン10選】シンプルでわかりやすい「1カラム」サイトまとめ

  5. 5

    【WEBデザイン10選】これぞ進化系!今どきのレスポンシブWEBデザインサイトまとめ

  6. 6

    今“ジモト”がアツイ!情報発信力バツグンなローカルWEBメディアまとめ

  7. 7

    わずか60秒でカンタン制作?!無料アンケートフォーム作成サービス、おすすめベスト5!

  8. 8

    【WEBデザイン10選】背景に動画を大胆に使った日本のサイトまとめ

  9. 9

    【WEBデザイン10選】雑誌風デザインを上手く取り入れたWEBサイトまとめ

  10. 10

    歯科クリニックのホームページを徹底調査!24サイトに見る集患力のポイントとは?

総合

  1. 1

    いまさら聞けない!フリック、スワイプ…スマホ操作の基本用語まとめ

  2. 2

    【保存版】アツイ視線が集まる激戦区!女性向けWEBメディア50選

  3. 3

    【WEBデザイン10選】これぞ進化系!今どきのレスポンシブWEBデザインサイトまとめ

  4. 4

    今どきの幼稚園・保育園ホームページ研究。32サイトに見る傾向と課題とは?

  5. 5

    【WEBデザイン10選】シンプルでわかりやすい「1カラム」サイトまとめ

  6. 6

    初めてでもできる!iPhone動画編集アプリ【厳選4つ】

  7. 7

    【WEBデザイン10選】コンバージョンUPにも!パララックスを効果的に使ったLPまとめ

  8. 8

    【事例に学ぶ】話題の新興SNS、Instagramを集客に使うコツ

  9. 9

    【WEBデザイン10選】雑誌風デザインを上手く取り入れたWEBサイトまとめ

  10. 10

    【WEBデザイン10選】背景に動画を大胆に使った日本のサイトまとめ

エムハンドブログ編集部

  • 編集長みつむね

    得意分野はWEBマーケティング/コンテンツ編集。「インバウンドブログ」立ち上げから編集に参加。

  • 伊藤 高啓

    SNS運営からWEB広告/マーケティング業界を経て、鳴り物入りでエムハンドブログ編集長に就任。

  • 新棚幹太

    雑誌出版社を経てフリー編集者に。東京生まれ、京都暮らし4年目のオールラウンドライター。

  • 島田

    某グルメ雑誌の編集長を経て、業界違いのWEBへ転身。独自の視点で個性的な記事を手がける。

  • ヨネクラ

    WEBメディアの立ち上げに参加したくエムハンドライティングチームに参加。早稲田大学出身。

  • キクチ

    京都大学卒業後、京都大学院工学研究科に進学。研究を続けながらライター業に従事。

  • 池田仮名

    週末Webプランナー。情報システムの発展によって変化していく人の心や共同体のありかたに興味。

最新記事

  • M-HAND 士業
  • M-HAND 歯科
  • Logonic
  • M-HAND TechnicalBlog

PDFで出力できる!無料自動お見積り

選択するだけで簡単にお見積り可能です。

さらに詳しく話を聞いてみたい方はこちらよりご連絡ください:0120-931-572

ご相談・お問い合わせ

簡単なお見積りが発行できます

ワンクリックに命がけのホームページ制作会社M-HAND